北アイルランドの世界遺産、ジャイアンツ・コーズウェー

北アイルランドの世界遺産、ジャイアンツ・コーズウェー

北アイルランドの世界遺産、ジャイアンツ・コーズウェー

アイルランド

 

北アイルランドに登録されている世界遺産はジャイアンツ・コーズウェーが一番有名かもしれません。

 

競走馬にも名づけられたりしているので、競馬ファンの方には馴染みがある名前だと思います。ただ、世界遺産ということは知らない方も多かったのではないでしょうか。

 

ジャイアンツ・コーズウェーって何なのか?

 

火山活動によって、玄武岩の石柱群が無造作に連なる世界でも十本の指に入る奇形と言われています。

 

まるで芸術家がつくったような景観となっているのですが、全て自然の力によってできたというのだから驚きです。ちなみにジャイアンツ・コーズウェーは和訳すると巨人の石道という意味になります。

 

名前の由来はどこから?

 

この道はアイルランドの伝説の巨人フィン・マックールが対岸にいるスコットランドの巨人と戦うために作られたそうです。実に勇ましい道と言えますね。

 

ただ、他の説もあるので真偽はわかりません。スコットランドに住む女性の巨人に恋をして、彼女をアイルランドにこさせるためにつくったとも言われています。

 

そもそも巨人が実在したわけでもないので、語りやすいように色々と脚色されているんだと思います。

 

 

アイルランドという島自体が地殻変動、火山の噴火と完全に自然活動によって出来た国なので独特の雰囲気があります。いずれ、旅行で行ってみたい場所ですね。