厳島神社 楽しみ方

厳島神社の楽しみ方と見どころ

厳島神社の楽しみ方と見どころ

広島にある世界遺産「厳島神社」はぜひ一度行ってみる価値のある、楽しめるスポットとなっています。

 

厳島神社は平安時代に作られた建造物です。

 

有名なのが海に建てられた鳥居で、その大きさは実際に行ってみると分かりますが本当に大きいです
。また海の中にあるのでとても幻想的です。潮が完全にひいたら海を渡って鳥居をくぐることもできます。

 

その鳥居に見守られるように向かい合って立っているのが厳島神社です。

 

これも海に浮かぶ神社でとても珍しい建造物となっています。

 

厳島神社は全体がとてもきれいな朱色をしているので、
海の青、空の青、神社の朱色の美しいコントラストも見どころの一つと言えるでしょう。

 

厳島神社は宮島とよばれる島にあります。
厳島神社に行くにはまず宮島まで行かないといけません。
宮島には橋がかかっていないので、フェリーで渡ります。

 

 

JR宮島口という駅が最寄り駅で、フェリー乗り場は駅から徒歩5分以内のところにあります。

 

 

駅周辺や宮島にはたくさんの土産物屋や食べ物屋が並び、
厳島神社に寄ったついでにショッピングやおいしい食べ物を楽しむこともできます。
有名なのが牡蠣、アナゴ飯、もみじまんじゅうです。これらのお店はたくさんあり、一日中楽しめる場所だと思います。

 

 

私も何度も厳島神社に行きました。この神社の一番の見どころはやはり建物の美しさだと思います。
神社から海の中をのぞくとカニや小さいフグ、魚がいたりして、それらを見るのも楽しいです。

 

 

また宮島では毎年夏に水中花火大会があり、厳島神社と花火のコラボもとても魅力的です。